リゾート地で働きたい?自然が最高のコタキナバル

日本からそれほど遠くない位置にも素晴らしいリゾート地は存在します。マレーシアのコタキナバルもその一つといえるでしょう。コタキナバルは、森の聖人と呼ばれるオラウータンで有名な島です。そのほかにも豊かな自然が楽しめるので、海と山の両方を楽しみたい方には最高のリゾート地になるはずです。

コタキナバルの素晴らしい点は自然の豊かさになります。そのハイライトともいえるのが半野生のオラウータンに出会える点です。コタキナバルには野生のオラウータンが生息していますが、中には怪我などにより保護されるオラウータンもいます。こうしたオラウータンを野生に返す施設があるのですが、この施設を見学することができます。特におすすめがシャングリアラサリアホテルです。こちらはホテルの中に見学できる施設があるので、簡単にオラウータンを見ることができます。オラウータンのほかにも自然は豊かです。世界遺産であるキナバル山、世界最大の花ラフレシア、個性的なおさるさんの天狗猿などを楽しむことができます。まさにここでしか味わえない豊かな自然が待っています。その中で働くとすれば日本人ならホテル業がよいと思われます。また日本人を相手に展開する旅行会社での勤務です。日本語や日本人的な作法は必要ですし、言語は英語が必要です。現地で働く人材間は英語でコミュニケーションをとります。

対する海のアクティビティですが、コタキナバルに接する海はそれほどきれいではありません。しかし、船で数十分かけるだけでいかにもリゾート地というような海を楽しむことができます。スポットが無数に点在するので、時間と好みに合わせればよいでしょう。ダイビングにシュノーケリングと自由に楽しむことができます。

以上のようにコタキナバルは自然豊かなリゾート地です。自然を楽しみたい方にお勧めです。